ロゴ

刀剣買取ノココロエ

The wedding ceremony is not that good It costs a lot of money.
I can not recommend it

空前の刀剣ブーム到来、売るなら今しかありません




ちまたの刀剣ブーム、ご存知ですか

骨董市場で、今急上昇中のジャンル。それは「刀剣」です。 先日は京都で開催された戦後最大級の刀剣展覧会が大盛況をむかえたりと、廃れつつあった骨董ジャンルの「刀剣」が、にわかに脚光を浴びています。

刀剣というものはそもそもが、管理が難しく、また所有にも許可が必要であったりと相続維持していくのが難しい少々特殊な骨董です。物置から出てきた、先代が趣味で集めていたけれど亡くなってから取り扱いに困っている、そういった刀剣がひとつでもあれば、市場が賑わいを見せている今こそが売るチャンスです。



プロに任せる

先ほど申し上げた通り、刀剣というものは特殊な骨董です。きちんと管理されていた品であっても、伝わっているいわれや鑑定書通りの品かどうか、真偽を確かめるのは容易ではありません。また、長らく放置されていたような刀剣ですと、価値判断の基準となる銘や刃文・地鉄がサビに覆われていることも多く、そういった状態ですとなおさら鑑定は容易ではありません。

このように刀剣の目利きは素人にはとてもではありませんが敷居が高く、知識がなければ、たとえ良い品を所有していたとしてもただ持っているだけになってしまい、本来の価値も発揮できません。 そういったものは、やはり信頼できるプロにお任せするのが一番です。あなたの売った刀剣が、愛好家の手へと渡り大切にされるきっかけとなるでしょう。もし価値がつかないと言われても、扱いに困る品物を処分する絶好の機会となりますから、ぜひ一度、買取を視野に入れてみて欲しいと思います。