ロゴ

刀剣買取ノココロエ

The wedding ceremony is not that good It costs a lot of money.
I can not recommend it

刀剣の買取をする時、高く売るために気を付けて欲しい事




刀剣を高く買い取ってもらうためには気を付けることが多い!

刀剣を買取してもらう際に、気を付けて欲しいことは多くあります。自分の場合は、全てきちんとやっているつもりであっても意外と抜けが多く、安く買われてしまう所でした。最初に気を付けて欲しいのは何よりも錆びです。刀剣を買い取ってもらう際に、錆びてしまっていてはお話になりません。

値段を安く見積もられてしまうのは当然ですが、さらに研磨料金を取られる場合もありますし、最悪の場合は買取すら拒否されしまいます。幸い、自分の場合は普段から手入れをしていたので大丈夫でしたが、手入れを怠っている方は、今すぐにでも錆びを取る様にしておいた方が高く売れることは頭に入れておいて欲しいです。

また、錆びにならないように磨いておく。湿気が多い所には置かないようにしておくというのも重要ですが、一番気を付けて欲しいのは、登録証だそうです。登録証とは、いわば国がその刀には美術品としての価値があると認めた証であると同時に、正式に許可を取って所持しているとの証拠にもなります。これが無い場合、不法所持として見られることもあるので、なかった場合は慌てずに警察署に届出を出しておきましょう。もちろん金銭面の方においても、重要になってきます。これがあるのと無いのとでは、その刀剣についての価値が雲泥の差になることだってありえるのです。

最初に自分が見つけた時は、登録証がなかったので、内心没収されるのではないかと不安になりつつも警察署へと届出しましたが、無事に返ってきましたので、安心して提出してください。これでやっと買取に出して、高値で買い取ってもらえたので良かったですが、反省点が多かったです。